こども夢基金 2021-SW3 MAIN   



2021年度 子ども夢基金支援事業

親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!

活動目的

特徴ある科学現象について5感を使って実体験することにより憧れや感動が生まれます。ここからなぜ?どうして?との知的好奇心が芽生え、身の回りの様々な自然現象を先人が紐解いてきた原理から応用まで体得できます。 これは「知る喜び」,「学ぶ楽しさ」,「ワクワクする好奇心」に支えられる人間の能力を高める最大の原動力であり、この本来持つ能力を呼び覚まし向上させる機会をつくることによって自発的学習能力を養って頂く企画になっています. 皆さまの参加をお待ちしております. 

 近畿大学木村名誉教授と10万4千人が楽しんだ科学実験を体験しよう!!


子ども達を想像力の世界に導く科学実験教室

親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!

本年度の事業は終了しました。

5回の体験実験で337名の参加を頂きました。

沢山の参加ありがとうございました。

作られた望遠鏡で晴れた日にご家族で星空観望を楽しんで頂き、宇宙に興味を持っていただければと存じます。


深夜まで星空観望の体験実験のため会場を提供いただきました

学校長をはじめ協力いただきました先生方、スタッフの皆様に

感謝申し上げます。


実験内容


テーマ1. オリジナル望遠鏡を制作しよう!


テーマ2. レンズの原理と望遠鏡の歴史

レンズの発明、原理、望遠鏡の種類と歴史などを紹介します。

テーマ3. プラネタリウム-星空紹介

当日見える星空と星座、それにまつわる神話などを紹介します。



テーマ4. 星空観察の基礎知識およびアストロツアー

月や星座観察の方法を解説したあとは、アストロツアー

テーマ5. 星発見コンペを行います 
 自作の望遠鏡でいくつ星を見つけることができるでかな!?


テーマ6. 宇宙に関する質問コーナー

申し込み時に頂いた質問や、宇宙に関する質問にお答えします。

それぞれの実験中に気づいたことをその都度グループで話し合います。




本事業は国立青少年教育振興機構-子どもゆめ基金-子どもの明るい将来のために-の助成を頂き実施しています


2021年度に実施しました 子ども夢基金支援事業 
 
親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!

第45回(2021-1) 親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!
   楽しい実験の様子202101016
開催日時: 令和3年10月16日(土) 17:00から20:00
開催場所:  東大阪市 八戸ノ里地区 自宅 (オンライン体験実験)


第46回(2021-2) 親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!
   楽しい実験の様子2021120
開催日時: 令和3年11月20日(土) 17:00から20:00
開催場所:  東大阪市 高井田西小学校


第47回(2021-3) 親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!
   楽しい実験の様子20211121
開催日時: 令和3年11月21日(日) 17:00から20:00
開催場所:  東大阪市 小阪小学校


第48回(2021-4) 親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!
   楽しい実験の様子20211211
開催日時: 令和3年12月11日(土) 17:00から20:00
開催場所:  東大阪市 盾津東中学校

第49回(2021-5) 親子で望遠鏡を作って、月や惑星を観察しよう!
   楽しい実験の様子20211212
開催日時: 令和3年12月12日(日) 17:00から20:00
開催場所:  東大阪市 若江中学校



2017年度から2020年度まで子ども夢基金支援事業として34回の科学実験教室を開催しました。
実験の様子はここをクリックしていただくことで見ることができます。

これらは沢山のご参加を頂き、科学の面白さを体験、楽しんで頂きました。

沢山のご参加ありがとうございました。
 
参加された沢山の方から楽しかった、勉強になった等のうれしいお便りを頂きました。

2021年度体験科学実験に参加を頂きました373名様アンケート中のコメント欄一例

その他の出前実験の事例



トップページに戻る

Final update 2021.12.30

Copyright (c) 2015 NaniwaKoubou All Rights Reserved.